本日 498 人 - 昨日 498 人 - 累計 782398 人
  • 記事検索

RSS
最も販売台数が多いJPN-1を例に説明させて頂きます。


JPN-1a

フィルターは1〜5の順番で浄水します。
1〜3 前処理3本フィルター  1.5μフィルター 2.ポストカーボンフィルター 3.1μフィルター

4 メンブレンフィルター 

5 DIフィルター (オプション)

フィルター交換は基本的に目安としまして1年に1回の交換をお薦めさせて頂いております。
しかし設置場所により水質、更に使用する量などが各家庭で違う為にあくまで目安としてお考え頂きたくお願い致します。

1年に1回の交換目安 前処理3本フィルター

1年に1回の交換目安 DIフィルター 

3年に1回の交換目安 メンブレンフィルター

3.メンブレンフィルターの交換時期は通常は3年程度ですが、使用量、使用条件(水質など)により早ければ2年程度で交換が必要になるケースがあります。逆に3年以上交換が必要なケースもございます。

TDSメーターの活用のお薦め

メンブレンフィルターとはこの浄水器のいわば心臓部分とも言える大切なフィルターで特に粒子が細かい放射性物質(セシウム、ストロンチウム、ヨウ素131など)の除去率が高いのが特徴です。メンブレンフィルターの役割につきましては詳しくは『逆浸透膜のしくみ』を見て頂きたいのですが簡単に説明しますと例えばセシウム、ストロンチウムの粒子サイズは0.0006μですが、メンブレンフィルターには0.0001μの極小さな孔があいています。セシウムもストロンチウムも粒子の大きさがその孔の6倍なので通る事が出来ず、汚れた水を排水しキレイな水をタンクに貯めるのでメンブレンフィルター自体にはセシウムもストロンチウムも付着しません。
RO膜

メンブレンフィルターの除去率は97〜98%です。 残りの取りきれなかった数%を最後に吸着させる為にDIフィルター(イオン交換樹脂)があります。



TDSメーターはセシウムなどの放射性物質を測定するものではありません。
不純物濃度を測るメーターで表示される数値はppm(パーツ・パー・ミリオン)という単位です。1ppm=0.0001%ですので例えば80ppm=0.008%です。
ppmの数値が高いからセシウム濃度が高いと言う意味ではありません。ppmの数値はあくまでも不純物濃度でありますので、一つの目安でその物質までの特定は出来ません。しかし数値が急に高くなると心配される方も多いと思います。その為、DIフィルターの中身のイオン交換樹脂を取り出してセシウム検査する事も出来ます。

家に設置してあるJPN-1のフィルターを今月交換致しました。
9月時点で約1年でその時のTDSメーター値は24ppmでした。
そして今月交換時にTDSメーター値を測定したら45ppmにもなっていました。
そこで交換したDIフィルターのセシウム検査を行いました。
DIMy1116-16h

測定機器 iFKR-ZIP-A

測定者 鈴木優彰

測定日 2019年11月16日(終了時点)

測定時間 57,600秒

測定値 1.1Bq/kg

*Cs-137 662Kev近辺に明確なピークがあります。

かなり高い数値になっている事を心配していましたが、この程度ならほぼ安心出来るレベルです。

交換時のTDSメーター値が高くご心配な方はご使用済みDIフィルターをご提供頂ければ1検査につき2,000円(税込)で最大16時間の検査を行います。(汚染度により測定時間は異なります。ユーザー様のみの特別価格です。)

最近、フィルター交換をユーザー様ご自身で行われる方が少しずつ増えてきました。
出張作業費の節約にもなりますので、自信がある方は挑戦してみて下さい!詳しくは下記をご参照下さい!!

RO浄水器のフィルター交換

自信がない方は設置時、またはフィルター交換時にスタッフにもお気軽にご相談下さい!

電話での問い合わせもお気軽に!!


☎03-5629-6977
| 14:33 | 未分類

今回、測定させて頂いたシャワー浄水器CDSW-01のユーザー様は東京都町田市にお住まいです。
ユーザー様からご報告頂きました通水量は以下のとおりです。

使用期間 2019年3月31日~2019年10月1日の185日
ご使用量は約56,000Lとの事です。
*今回カートリッジ交換時に流量メーターをお付け頂いたとの事ですので次回は正確な水量がわかります。


iFKR-ZIP-Aで7,200秒の測定を行いました。

SWMachida1110-2h

表示 Cs-134 1.9Bq/kg、Cs-137 14.4Bq/kg Cs-134+Cs-137=16.2Bq/kg
フィルター(人工ゼオライト及び天然ゼオライト、活性炭の130g)の重量換算値は2.46倍の39.85Bq/kg(Cs-134+Cs-137)
重量130gで5.18Bq
通水量約56,000L



使用放射能測定器:iFKR-ZIP-A
測定時間:7,200秒
測定者:鈴木優彰
測定日:2019年11月10日
BG(=バックグラウンド)は無汚染の人工ゼオライト約50gと天然ゼオライト約50gと活性炭約30gで40時間取得しました。


Cs-134のピークも明確な事から福島第一原子力発電所事故由来のセシウム汚染と推測出来ます。
通水量もおおまかなので、あくまでも数値は参考値として考えて頂き、数値は大幅に過小の可能性もある事をご理解下さい。

放射能測定器であるiFKR-ZIP-Aの基本検体量は320g(2つの部屋に別れているのでそれぞれ160g)です。
その基本検体量に満たない場合は重量換算で1kgあたりのベクレル値を出しています。
つまり本来320g必要である検体量が今回は130gなので表記の数値に2.46倍すると1kgあたりの数値が出てきます。
この重量換算値につきましては実際に濃度がわかった試料で検証をしております。


詳しくは換算値について


CDSW-01フィルター測定値(各地の水道水を通水) 

シャワーの害に関するアメリカからのレポートの一部を抜粋致します。
*お湯に含まれる汚染物質の20%〜90%は、入浴中及びシャワー中に皮膚を通して、又は湯気を吸い込む事で、体内に吸収されています。
著者 IS THIS YOUR CHILD ドリス・Jラップ女史ニューヨーク州立大学臨床小児科助教医学博士

全文は『シャワーの害に関するアメリカからのレポート』をお読み下さい。

マルチピュアとCDSW-01浄水器、セシウム除去テスト

飲み水には『0ppm-RO浄水システム』をお薦め致します。

RO(逆浸透)方式は浄水器で唯一放射性物質が除去出来るシステムです。
『セシウムより粒子が細かいヨウ素131の除去について国立研究開発法人量子技術開発機構 放射線医学総合研究所ではRO方式(逆浸透膜)以外では、ほとんどあるいは限定的な除去効果しか期待出来ないとの記述があります。



セシウム除去をうたっている米国製浄水器のカートリッジの測定を実際に行いました。

米国製シーガルフォー浄水器のカートリッジ測定

米国製マルチピュア浄水器のカートリッジ測定

RO(逆浸透膜)浄水器の場合は心臓部分であるメンブレンフィルターに原水を通して悪い水は排出し良い水だけを造るのでメンブレンフィルターにはセシウムなど放射性物質は吸着しません。
メンブレンフィルターは0.0001μのごく小さい孔が空いてそれ以上の大きさのセシウムやストロンチウム(0.0006μ)は排出します。
メンブレンフィルターメーカーは99%除去と明記しておりますが、除去出来ないわずか1%を吸着するのがオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターの役目です。
その除去出来なかったわずか1%をオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターで吸着し、その効果を実証する為に下記のデータを蓄積致しました。

各地の水道水のセシウム値

除去出来なかったわずか1%を吸着する役目のオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターで東北、関東などほとんどの地区で福島第一原発事故由来のセシウムが検出されています。

特にセシウム汚染が深刻な地域ではオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターをお薦めしています。

74129d406e39570658ff4e01507a87172812e717w250ts_6403116

RO(逆浸透膜)浄水器は放射性物質以外の汚染物質をほとんど除去します。
インフルエンザウィールス、放射性物質より更に細かい粒子の水銀、クロム、カドミウム、ヒ素、ホルムアルデヒドなどの危険物質も高い除去率です。(*表参照)



除去

シーガルフォー浄水器やマルチピュアユーザー様がRO(逆浸透膜)浄水器タイプに変更されるケースが増えています。
長期間ご使用の前提であれば、一押しは私も使っている電気を使わない最新タイプのJPN-1がお得です!


ROct_JPN-1-c


とりあえず試しに使ってみたい方には同じく電気を使わないJPN-miniのレンタルをお薦めしております。


JPN-mini

詳しくは↓をご欄下さい(クリックするとページにとびます。)

0PPM-RO浄水システム


年内最後のキャンペーン中です!!!
詳しくは下記をご欄下さい!!!


今年最後のキャンペーン


放射能測定は現状を把握する為に、大変重要です。

セシウム検査もお気軽にご相談下さい!

食品はもちろん、尿検査など水分の測定も可能です。


放射能測定検査


電話でのお問い合わせもお気軽に!!
☎03-5629-6977
| 12:45 | 未分類

今回、測定させて頂いたシャワー浄水器CDSW-01のユーザー様は東京都練馬区にお住まいです。
ユーザー様からご報告頂きました通水量は以下のとおりです。

使用期間 2019年5月9日~2019年11月5日の181日
一日平均約40分のご使用との事ですので1分間に10Lと計算したおおまかな通水量は72,400Lです。

iFKR-ZIP-Aで7,200秒の測定を行いました。

SWNerimaku1109-2h

表示 Cs-134 2.9Bq/kg、Cs-137 24.3Bq/kg Cs-134+Cs-137=27.2Bq/kg
フィルター(人工ゼオライト及び天然ゼオライト、活性炭の130g)の重量換算値は2.46倍の66.91Bq/kg(Cs-134+Cs-137)
重量130gで8.69Bq
通水量約72,400L



使用放射能測定器:iFKR-ZIP-A
測定時間:7,200秒
測定者:鈴木優彰
測定日:2019年11月9日
BG(=バックグラウンド)は無汚染の人工ゼオライト約50gと天然ゼオライト約50gと活性炭約30gで40時間取得しました。


Cs-134のピークも明確な事から福島第一原子力発電所事故由来のセシウム汚染と推測出来ます。
通水量もおおまかなので、あくまでも数値は参考値として考えて頂き、数値は大幅に過小の可能性もある事をご理解下さい。

放射能測定器であるiFKR-ZIP-Aの基本検体量は320g(2つの部屋に別れているのでそれぞれ160g)です。
その基本検体量に満たない場合は重量換算で1kgあたりのベクレル値を出しています。
つまり本来320g必要である検体量が今回は130gなので表記の数値に2.46倍すると1kgあたりの数値が出てきます。
この重量換算値につきましては実際に濃度がわかった試料で検証をしております。


詳しくは換算値について


CDSW-01フィルター測定値(各地の水道水を通水) 

シャワーの害に関するアメリカからのレポートの一部を抜粋致します。
*お湯に含まれる汚染物質の20%〜90%は、入浴中及びシャワー中に皮膚を通して、又は湯気を吸い込む事で、体内に吸収されています。
著者 IS THIS YOUR CHILD ドリス・Jラップ女史ニューヨーク州立大学臨床小児科助教医学博士

全文は『シャワーの害に関するアメリカからのレポート』をお読み下さい。

マルチピュアとCDSW-01浄水器、セシウム除去テスト

飲み水には『0ppm-RO浄水システム』をお薦め致します。

RO(逆浸透)方式は浄水器で唯一放射性物質が除去出来るシステムです。
『セシウムより粒子が細かいヨウ素131の除去について国立研究開発法人量子技術開発機構 放射線医学総合研究所ではRO方式(逆浸透膜)以外では、ほとんどあるいは限定的な除去効果しか期待出来ないとの記述があります。



セシウム除去をうたっている米国製浄水器のカートリッジの測定を実際に行いました。

米国製シーガルフォー浄水器のカートリッジ測定

米国製マルチピュア浄水器のカートリッジ測定

RO(逆浸透膜)浄水器の場合は心臓部分であるメンブレンフィルターに原水を通して悪い水は排出し良い水だけを造るのでメンブレンフィルターにはセシウムなど放射性物質は吸着しません。
メンブレンフィルターは0.0001μのごく小さい孔が空いてそれ以上の大きさのセシウムやストロンチウム(0.0006μ)は排出します。
メンブレンフィルターメーカーは99%除去と明記しておりますが、除去出来ないわずか1%を吸着するのがオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターの役目です。
その除去出来なかったわずか1%をオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターで吸着し、その効果を実証する為に下記のデータを蓄積致しました。

各地の水道水のセシウム値

除去出来なかったわずか1%を吸着する役目のオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターで東北、関東などほとんどの地区で福島第一原発事故由来のセシウムが検出されています。

特にセシウム汚染が深刻な地域ではオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターをお薦めしています。

74129d406e39570658ff4e01507a87172812e717w250ts_6403116

RO(逆浸透膜)浄水器は放射性物質以外の汚染物質をほとんど除去します。
インフルエンザウィールス、放射性物質より更に細かい粒子の水銀、クロム、カドミウム、ヒ素、ホルムアルデヒドなどの危険物質も高い除去率です。(*表参照)



除去

シーガルフォー浄水器やマルチピュアユーザー様がRO(逆浸透膜)浄水器タイプに変更されるケースが増えています。
長期間ご使用の前提であれば、一押しは私も使っている電気を使わない最新タイプのJPN-1がお得です!


ROct_JPN-1-c


とりあえず試しに使ってみたい方には同じく電気を使わないJPN-miniのレンタルをお薦めしております。


JPN-mini

詳しくは↓をご欄下さい(クリックするとページにとびます。)

0PPM-RO浄水システム


年内最後のキャンペーン中です!!!
詳しくは下記をご欄下さい!!!


今年最後のキャンペーン


放射能測定は現状を把握する為に、大変重要です。

セシウム検査もお気軽にご相談下さい!

食品はもちろん、尿検査など水分の測定も可能です。


放射能測定検査


電話でのお問い合わせもお気軽に!!
☎03-5629-6977
| 14:58 | 未分類

今回、測定させて頂いたシャワー浄水器CDSW-01のユーザー様は東京都葛飾区立石にお住まいです。
ユーザー様からご報告頂きました通水量は以下のとおりです。

使用期間 2019年2月1日~2019年10月31日の273日
一日平均約25分のご使用との事ですので1分間に10Lと計算したおおまかな通水量は68,250Lです。


iFKR-ZIP-Aで7,200秒の測定を行いました。

SWKatsushikaT1103-2h

表示 Cs-134 7.5Bq/kg、Cs-137 109.5Bq/kg Cs-134+Cs-137=116.9Bq/kg
フィルター(人工ゼオライト及び天然ゼオライト、活性炭の130g)の重量換算値は2.46倍の287.57Bq/kg(Cs-134+Cs-137)
重量130gで37.38Bq
通水量約68,250L



使用放射能測定器:iFKR-ZIP-A
測定時間:7,200秒
測定者:鈴木優彰
測定日:2019年11月3日
BG(=バックグラウンド)は無汚染の人工ゼオライト約50gと天然ゼオライト約50gと活性炭約30gで40時間取得しました。


Cs-134のピークも明確な事から福島第一原子力発電所事故由来のセシウム汚染と推測出来ます。
通水量もおおまかなので、あくまでも数値は参考値として考えて頂き、数値は大幅に過小の可能性もある事をご理解下さい。

放射能測定器であるiFKR-ZIP-Aの基本検体量は320g(2つの部屋に別れているのでそれぞれ160g)です。
その基本検体量に満たない場合は重量換算で1kgあたりのベクレル値を出しています。
つまり本来320g必要である検体量が今回は130gなので表記の数値に2.46倍すると1kgあたりの数値が出てきます。
この重量換算値につきましては実際に濃度がわかった試料で検証をしております。


詳しくは換算値について


CDSW-01フィルター測定値(各地の水道水を通水) 

シャワーの害に関するアメリカからのレポートの一部を抜粋致します。
*お湯に含まれる汚染物質の20%〜90%は、入浴中及びシャワー中に皮膚を通して、又は湯気を吸い込む事で、体内に吸収されています。
著者 IS THIS YOUR CHILD ドリス・Jラップ女史ニューヨーク州立大学臨床小児科助教医学博士

全文は『シャワーの害に関するアメリカからのレポート』をお読み下さい。

マルチピュアとCDSW-01浄水器、セシウム除去テスト

飲み水には『0ppm-RO浄水システム』をお薦め致します。

RO(逆浸透)方式は浄水器で唯一放射性物質が除去出来るシステムです。
『セシウムより粒子が細かいヨウ素131の除去について国立研究開発法人量子技術開発機構 放射線医学総合研究所ではRO方式(逆浸透膜)以外では、ほとんどあるいは限定的な除去効果しか期待出来ないとの記述があります。



セシウム除去をうたっている米国製浄水器のカートリッジの測定を実際に行いました。

米国製シーガルフォー浄水器のカートリッジ測定

米国製マルチピュア浄水器のカートリッジ測定

RO(逆浸透膜)浄水器の場合は心臓部分であるメンブレンフィルターに原水を通して悪い水は排出し良い水だけを造るのでメンブレンフィルターにはセシウムなど放射性物質は吸着しません。
メンブレンフィルターは0.0001μのごく小さい孔が空いてそれ以上の大きさのセシウムやストロンチウム(0.0006μ)は排出します。
メンブレンフィルターメーカーは99%除去と明記しておりますが、除去出来ないわずか1%を吸着するのがオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターの役目です。
その除去出来なかったわずか1%をオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターで吸着し、その効果を実証する為に下記のデータを蓄積致しました。

各地の水道水のセシウム値

除去出来なかったわずか1%を吸着する役目のオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターで東北、関東などほとんどの地区で福島第一原発事故由来のセシウムが検出されています。

特にセシウム汚染が深刻な地域ではオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターをお薦めしています。

74129d406e39570658ff4e01507a87172812e717w250ts_6403116

RO(逆浸透膜)浄水器は放射性物質以外の汚染物質をほとんど除去します。
インフルエンザウィールス、放射性物質より更に細かい粒子の水銀、クロム、カドミウム、ヒ素、ホルムアルデヒドなどの危険物質も高い除去率です。(*表参照)



除去

シーガルフォー浄水器やマルチピュアユーザー様がRO(逆浸透膜)浄水器タイプに変更されるケースが増えています。
長期間ご使用の前提であれば、一押しは私も使っている電気を使わない最新タイプのJPN-1がお得です!


ROct_JPN-1-c


とりあえず試しに使ってみたい方には同じく電気を使わないJPN-miniのレンタルをお薦めしております。


JPN-mini

詳しくは↓をご欄下さい(クリックするとページにとびます。)

0PPM-RO浄水システム


年内最後のキャンペーン中です!!!
詳しくは下記をご欄下さい!!!


今年最後のキャンペーン


放射能測定は現状を把握する為に、大変重要です。

セシウム検査もお気軽にご相談下さい!

食品はもちろん、尿検査など水分の測定も可能です。


放射能測定検査


電話でのお問い合わせもお気軽に!!
☎03-5629-6977
| 14:34 | 未分類

皆様には日頃大変お世話になりありがとうございます。
今年も残すところあと2ヶ月です。
年内最後のキャンペーンを行います。
この機会に是非ご利用下さい。

キャンペーン期間 2019年11月1日~12月1日迄


弊社は元々放射能測定器販売と放射能測定がメインの仕事でしたが、2019年6月に秋田放射能測定質『べくれでねが』と東大助教小豆川氏による誹謗中傷を受け大変な打撃を受けております。
現実的にそれ以降、放射能測定検査の依頼がほとんどありません。

詳しい経緯は下記をご参照下さい。

スペクトル分析を行う上でスペクトルを開示する事は基本中の基本です。なぜならスペクトルがないデータは専門家でもその信憑性を判断出来ないからです。データにスペクトルすら添付してないので、スペクトルの開示、一番公平であるクロスチェックを提案しても一方的に無視。
そもそも測定を行ってない事を認めました。



秋田放射能測定質『べくれでねが』と東大助教小豆川氏による誹謗中傷について



こちらからはただの一度も批判した事がなかったにも関わらず、突然批判を行った為に『べくれでねが』自身が推奨しているクロスチェックを提案するもツイッターはブロック完全無視です。それでわかった事は彼自身のブログにも書いてあるとおり、風評被害払拭が主目的でした。
検体を高温にするとセシウムが少なからず揮発して数値が低くなります。
前処理において水道水の場合もガラス容器に入れ温度をかけると少なからずセシウムがガラスに吸着しますのでやはり数値は低くなります。
まず真実を一人でも多くの方に知って頂きご自身で判断して欲しいと思います。

国が推奨する風評被害払拭に加担する事なく実際にある毒を真剣に考え、ご自身はもちろんご自身の大切な人の為に被ばく対策をして下さい。


CDSW-01フィルターセシウム測定値(各地の水道水を通水)


CDSW-01セシウム除去用シャワー浄水器をお買い上げの方には
もれなくシャワーヘッド及びステンレスシャワーホースをサービス中です!
また通常オプションの延長フレキパイプ500円(税別)も一本サービスさせて頂きます。
15cmまたは20cmから長さをお選び下さい。
*アダプター5点セットが必要な場合は別途2,000円(税別)


シャワーヘッドA

CDSW-01セシウム除去用シャワー浄水器

シャワーイメージ


セシウム検査



セシウム検査は時間により費用が異なります。
キャンペーン期間中は下記の費用を適応させて頂きます。
*価格は税込です。

A.簡易検査 測定下限値 6Bq/kg 1検体 1,500円 →1,200円

B.一般検査 測定下限値 3Bq/kg 1検体2,500円 →2,000円

C.精密検査 測定下限値 1Bq/kg 1検体5,000円 →4,500円

S.精密検査 測定下限値 0.4Bq/kg~0.06Bq/kg 1検体8,000円 →7,000円
*一部の液体のみ、詳しくはご相談下さい。


検体の必要量は基本320gですが、詳しくは下記をご欄下さい!



放射能測定検査


JPN

0ppm-RO浄水システムで最も販売数が多く私も使用している人気モデルのJPN-1は12月からコストアップになります。
その為にこのモデルにつきましては今回が最後のお得なキャンペーンとなります。



JPN-1+オプションのDIフィルターを設置の方にCDSW-01シャワー浄水器本体を1台さービスさせて頂きます。(予算の関係で今回は限定3台のみ、ご了承下さい。
11月13日現在、残り1台。


JPN-1と同日設置でシャワー浄水器は設置料もサービスさせて頂きます。

*コストアップになってからは二度とこのサービスは出来ませんのでご了承下さい。

JPN-1の詳しい仕様のオンラインカタログは こちらです。




その他のモデルにつきましては詳しくは0PPM-RO浄水システムをご欄下さい


DIYが得意な方はお手軽な蛇口直結タイプのRO-mini浄水器もございます。
59,000円(税抜)からです。



LND712_img


GM管 ガイガーカウンター LND712/LDN7317


通常価格 LND712 22,000円(税抜)→ 20,000円(税抜)


通常価格 LND7317 43,000円(税抜)→ 40,000円(税抜)

*LND7317は送料も無料にさせて頂きます。
いずれも受注生産ですので、ご注文を頂いてから約1週間程かかります。



LND712及びLND7317の違いは感度です。
LND7317はLND712に比べて約3倍の感度がありますので表面汚染のスクリーニングなどを主に使われる方にはお薦め致します。


ご質問等ございましたらお気軽にご連絡をお願い致します。

電話でのお問い合わせもお気軽に!

担当:鈴木まで


☎03-5629-6977
| 05:35 | 未分類