本日 37 人 - 昨日 244 人 - 累計 298613 人 ショッピングカート サイトマップ

放射線量測定検査

  1. HOME >
  2. 放射線量測定検査
画像

2016年12月19日現在、出張測定サービスは中止しています。

Cs-137、Cs-134の同定が可能なiFKR-254測定器で行います。

例えば半減期約2年のセシウム134を検出する事により福島第一原子力発電所事故由来に
よる汚染と推定出来ます。
セシウムの感度は26,000cpm/μSv/hと高感度でホットスポットなどを探す事も容易です。


iFKR-254をメインで使った空間線量率(地表線量率)の出張測定サービスです。
数値はcpm、μSv/h表示、Findモードで核種の同定(Cs-134、Cs-137、k-40)を行います。

基本料金(3時間程度)20,000円(東京23区内基本料金):
(測定開始から説明終了まで。時間内であれば何カ所の測定でも可能です。)
  *土壌の測定:ご希望の場所の土壌を一カ所、持ち帰りiFKR-ZIP-Aで測定致します。
   結果報告は後日になります。
(東北、関東地区以外の地域では誤検出防止の為、深さ50cm程度の土をバックグランドとして表土5cmの測定を行います。スコップなどの土壌採取具はご依頼主様でご用意下さい。)
*オプション:2カ所目の土壌の測定から追加料金になりますのでご相談下さい。
東京23区以外の地域の方は交通費は別途実費でお願い致します。
(神奈川、千葉、埼玉は5,000円別途)その他の地域の方はご相談下さい。
*年間5mSvを越える恐れがある地域の場合はお断り致します。


数値だけでなく核種を特定する事で汚染状況をより詳しく知りたい方にお薦めします。
ご自宅の敷地はもちろん子供の遊び場の土壌、自宅周辺土壌、自宅室内、車両のセシウム汚染の有無。
一カ所での基本測定時間は1,000秒で5~10回の平均値を採用します。
FindモードでCs-134、Cs-137の有無もお知らせ致します。
室内の線量が高い場所などを探すなど出来るだけご要望に沿った測定を行います。

*基本的に測定時は測定場所確認の為に立ち会いをお願いしております。

測定結果報告書見本

お支払い方法

低レベルに汚染された土壌の測定

0PPM-RO浄水システム   

電話でのお問い合わせもお気軽に!
  ☎03-5629-6977