本日 41 人 - 昨日 389 人 - 累計 458620 人
  • 記事検索

RSS

CDSW-01使用済みカートリッジの測定

CDSW-01セシウム除去用シャワー浄水器をご使用頂いている杉並区阿佐ヶ谷のユーザー様分の測定を行いました。

ただ今回は少し特殊なケースです。
2017年3月に導入頂いた時のお住まいは千葉県市川市で6月に東京都杉並区阿佐ヶ谷に移住され、使用場所が一カ所ではありません。
シャワーと洗濯機でご使用頂いているのですが、今回4本の使用済みフィルターをお送り頂きそのうち2本は使用期間と場所はわかっているのですが残りの2本はまざってしまった為にどちらで使用したものかわからくなってしまったと言う事です。

過去の測定例からおおよその汚染度はわかりますので、測定すれば推測は出来ると思い4本共測定してみる事にしました。
まずまざってしまって使用場所がわからない2本のカートリッジの1本の測定を行いました。


IMG_1992

ところが見た目には使用感がないのでもしかしたらお送りした新品のものを間違ってまぜて送ってしまったのではないかと疑いました。
そしてそれを一昼夜測定してみる事にしました。

人工ゼオライト50gを取り出し16時間の測定を行いました。


NZFilterA0125-16h

予想どうりまったくCsのピークは検出されず、未使用品を間違ってお送り頂いた事が判明しました。

そして次に使用場所がわかっている2本のカートリッジの測定をしました。

まずは洗濯機でご使用頂いたカートリッジで千葉県市川市で2017年3月19日から6月28日まで計102日間ご使用頂き、2017年6月30日から2018年1月21日まで杉並区阿佐ヶ谷で計206日ご使用頂いたカートリッジです。
洗濯機なので通水量はわかりませんがユーザー様はお一人で使用されているとの事。



(1)人工ゼオライトが吸着したセシウム


人工ゼオライト約50gの測定を5,000秒行いました。

NZMixWM0125-5000s
表示はCs-All 32.6Bq/kg
*Cs-137 662Kev、Cs-134 796Kev近辺のピークはハッキリ見えます。
換算値はCs-All 208.6Bq/kg


(2)天然ゼオライトと活性炭が吸着したセシウム

そしてカートリッジの2つ目の部屋に入れたあった使用済みの天然ゼオライト50gと活性炭30gを5,000秒測定しました。

Z50K30gMixWM0125-5000s
表示はCs-All 15.5Bq/kg

換算値は4倍のCs-All62Bq/kg

*バックグラウンド(=BG)は無汚染の天然ゼオライト50gと活性炭30gを20時間測定して取得しました。
こちらもCs-137近辺には明確なピークがあります。

カートリッジが吸着した セシウム総量は270.6Bq/kgです。

換算値について


そして2本目のカートリッジは2017年10月11日から2018年1月21日まで
杉並区阿佐ヶ谷でシャワーで103日使用のカートリッジです。
一日平均で約16分のご使用時間との情報を頂いたので合計しますと通水量は約16,480Lです。



(1)人工ゼオライトが吸着したセシウム


人工ゼオライト約50gの測定を3時間行いました。

NZAsagaya0125-3h
表示はCs-All 7.1Bq/kg

換算値はCs-All 45.44Bq/kg

(2)天然ゼオライトと活性炭が吸着したセシウム

そしてカートリッジの2つ目の部屋に入れたあった使用済みの天然ゼオライト50gと活性炭30gを3時間測定しました。

Z50K30gAsagaya025-3h
表示はCs-All 3.2q/kg

換算値は4倍のCs-All 12.8Bq/kg

カートリッジが吸着した セシウム総量は58.24Bq/kgです。

1Lあたりの換算値は0.0035Bqです。

東京都杉並区は今回の測定を含め3例ありますが、概ね東京都内にしては汚染度が低めの結果です。


参考記事

CDSW-01各地の水道水のセシウム値は下記をご参照下さい。


CDSW-01各地の水道水のセシウム値

そして使用期間使用場所共に不明のもう1本のカートリッジの測定を行いました。

(1)人工ゼオライトが吸着したセシウム


人工ゼオライト約50gの測定を3時間行いました。

NZFilterB0126-3h
表示はCs-All 11.7Bq/kg
換算値は74.88Bq/kg


(2)天然ゼオライトと活性炭が吸着したセシウム

そしてカートリッジの2つ目の部屋に入れたあった使用済みの天然ゼオライト50gと活性炭30gを3時間測定しました。

Z50K30gFilterB0126-3h
表示はCs-All 5.9q/kg

換算値は4倍のCs-All 23.6Bq/kg

カートリッジが吸着した セシウム総量は98.48Bq/kgです。

CDSW-01は特殊な人工ゼオライトを採用しています。
天然ゼオライトを採用した浄水器に比べ約2.6倍もの吸着率である事が当社実験でわかっています。
実験結果は下記をご参照下さい。


セシウム除去用シャワー浄水器の比較


CDSW-01採用の人工ゼオライトはセシウムの粒子より少し大きな孔があいており、選択的に吸着したセシウムを逃しずらい構造になっています。
粒子の大きさがセシウムとほぼ同じストロンチウム除去も期待出来る事は特筆すべきです。



地域により汚染度は違いますので測定して見なければ安全に使用して頂ける正確な交換時期をお知らせする事は困難です。
あくまでも目安としまして東京の水道水を基準に言いますと東北、関東地方の方は30,000L以上〜50,000L程度で交換を行って頂き、
使い終わったカートリッジをこちらにお送り頂ければ無料で測定を行いますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
同じ浄水場からの蛇口水でもあっても浄水場からの距離などにより汚染度は違います。
ご自身でお使いの蛇口水の汚染度を知る事は安全なカートリッジ交換時期を知る為にも大切だと思います。
まずはお気軽にご相談下さい。

詳しくは全国の水道水セシウム測定プロジェクトを是非ご欄下さい。
送料無料など特典もございます。

飲料水はセシウム、ストロンチウム、ヨウ素、ウラン系など除去可能な0ppm-RO浄水システムを是非、ご検討下さい☆
放射性物質以外の危険物質も高い除去率です。

RO除去
*クリックすると拡大します。

首都圏にお住まいの方にはオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターの設置をお薦めしております。
RO(逆浸透)方式の浄水器は放射性物質除去に特化しておりますが完全ではありません。

飲み水に関しましては放射能を測定するものではありませんが、TDSメーターと言う不純物濃度を測定する安価なメーターがございます。
そのメーターで0ppmの水を飲用される事をお薦めしております。
ご自身でお使いの水はTDSメーターで数値を管理する事が大切だと考えております。

最近の一番人気は我が家でも最近導入しました最新型のJPN-1です。

最新型RO JPN-1

最大の特徴は従来のRO浄水器と違い、電気を使わずに水を造れる事です。
そして長期の5年保証、各部のパーツの耐久性が大幅にアップしています。
(フィルター等の消耗品を除く


そしてレンタル1番人気はレンタル専用モデルのこちら!

JPN-mini

初回設置時に10,000円(税別)月々4,800円(税込)
*翌々月から自動引落し、オプションは別。


現在、ペットボトル等をご購入頂いている方は破棄の手間ももちろんですが、コスト面でも比較してみて下さい!


ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

電話でのお問い合わせもお気軽に☆

☎03-5629-6977

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
| 13:09 | 未分類
前の記事
次の記事