本日 30 人 - 昨日 335 人 - 累計 433501 人
  • 記事検索

RSS

ガラスを拭き取ったタオルのセシウム測定(葛飾区)

バス通りに面した会社の南側の窓と入口の扉の全面ガラス面だけを新品のタオルで拭き取り、そのタオルを測定してみました。

前回、ガラスを掃除したのは約1ヶ月程前です。
約一ヶ月の間にどのくらいのセシウムが付着するかを知る為にあえて
窓と扉のガラスのみを拭き取りました。
扉はほぼ全面がガラスになっており、夜はシャッターを締めるために直接雨やホコリ等はつきませんが、窓部分は24時間雨ざらしです。



IMG_1915

IMG_1916

タオルの重量はネットで19.6g

IMG_1919

2時間の測定を行いました。

タオル1228-2h

表記Cs-All 7.3Bq/kg

測定器のiFKR-ZIP-Aの必要検体量は320gですので重量換算で約16.3倍にする必要があります。


換算値 Cs-All 119.18Bq/kg

スペクトルを見ますとCs-134のピークも明確ですので、福島第一原子力発電所事故由来のセシウムだと判断出来ます。

平均すると1日あたり約3.9Bq/kgもの福島第一原子力発電所事故由来のセシウムが付着する事がわかりました。

首都圏では外出すれば衣服や露出している肌などにも当然、セシウムは付着しますので注意が必要です。
家に帰ったら上着は玄関に入る前に出来るだけホコリを落とし、リビングなどに入る前に出来るだけシャワーを浴びてホコリを落としてほうが良いと思います。

ところがここ首都圏ではそのシャワーのお湯にも福島第一原子力発電所事故由来のセシウムが確実に混入していますので逆に皮膚に浸透し吸着する事も懸念されます。
皮膚からだけじゃなく、風呂やシャワーで呼吸器から肺に吸収し蓄積していく事も考慮すべきです。
飲み水の最大100倍被ばくすると言うアメリカからのレポートがある為です。


参考:シャワーの害に関するアメリカからのレポート 
URL:http://heart.bird.to/shower/report.html


内部被ばくは外部被ばくに比べ危険性が高い事が知られています。
そして飲食からの内部被ばくより呼吸器からの内部被ばくのが遥かに危険です。
飲食による内部被ばくは少なからず排出されますが、呼吸器からの内部被ばくは
一度取り込んだら排出されないと言われています。
飲食による内部被ばくは諸説ありますが、半減するのに約70日〜100日程度です。

そして飲食からの内部被ばくは約20%、呼吸器からの内部被ばくは約80%だと言われています。
だから呼吸器からの内部被ばくにもっと関心を持ち是非対策して欲しいと思います。


セシウムが存在すると言う事は原子炉内で1対1の比率で存在するストロンチウムも考慮すべきです。

首都圏ではお湯がセシウム汚染されていてはシャワーでせっかく身体からホコリやセシウムを取り除こうとしても逆効果になる事も十分考えられます。

例えば、千葉県船橋市でシャワー浄水器を半年利用したカートリッジの中身を取り出し測定したらセシウム総量は1,128.96Bq/kgでした。
もちろんこちらも福島第一原子力発電所事故由来のセシウムです。
一日に換算するとセシウム約6.2Bq/kgです。


千葉県船橋市の水道水のセシウム汚染

多くの人々が暮らす首都圏、特に千葉県、東京都の水道水の福島第一原子力発電所事故由来のセシウム汚染が深刻です。

被ばく対策に是非、セシウム除去用シャワー浄水器をご活用下さい。


セシウム除去用シャワー浄水器

全国の水道水セシウム測定プロジェクト

全国の水道水セシウム測定プロジェクト(報告1)

各地の水道水のセシウム値

飲料水はセシウム、ストロンチウム、ヨウ素、ウラン系など除去可能な0ppm-RO浄水システムを是非、ご検討下さい☆
放射性物質以外の危険物質も高い除去率です。


RO除去

首都圏にお住まいの方にはオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターの設置をお薦めしております。
RO(逆浸透)方式の浄水器は放射性物質除去に特化しておりますが完全ではありません。

飲み水に関しましては放射能を測定するものではありませんが、TDSメーターと言う不純物濃度を測定する安価なメーターがございます。
そのメーターで0ppmの水を飲用される事をお薦めしております。
ご自身でお使いの水はTDSメーターで数値を管理する事が大切だと考えております。
最近の一番人気は我が家でも最近導入しました最新型のJPN-1です。

新製品 JPN-1

最大の特徴は従来のRO浄水器と違い、電気を使わずに水を造れる事です。
そして長期の5年保証、各部のパーツの耐久性が大幅にアップしています。
(フィルター等の消耗品を除く)


そしてレンタル1番人気はレンタル専用モデルのこちら!

JPN-mini

初回設置時に10,000円(税別)月々4,800円(税込)
*翌々月から自動引落し、オプションは別。

現在、ペットボトル等をご購入頂いている方は破棄の手間ももちろんですが、コスト面でも比較してみて下さい!



電話でのお問い合わせもお気軽にお願い致します。


☎03-5629-6977

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
| 20:06 | 未分類
前の記事
次の記事