本日 127 人 - 昨日 361 人 - 累計 410144 人 ショッピングカート サイトマップ
  • 254:508i
  • iFKR-ZIP-A_a
  • top-2
  • Pro2
  • mFKR-img
  • 254opimg

最近のお知らせ - 放射能測定検査について
2018年02月15日
放射能測定検査の正確性は言うまでもなく、最も重要です。 SMTX社の世界最高レベルの測定器を使用していても定期的に校正、予め濃度がわかった試料で検証する事は大変重要です。 現在、放射能測定検査は測定時間などにより4種類(A.B.C.S.)となっており基本的にセシウム総量(Cs-134+Cs-137)の定量を行っております。 時間ごとに測定下限値は違いますので検体により...
ここ葛飾区の自宅トイレに約1年程前に設置したCDSW-01セシウム除去用シャワー浄水器のカートリッジの測定を行いました。 今回、測定したゼオライトはカートリッジ内の上部に入っている約50gの人工ゼオライト及び下部に入っている天然ゼオライト約50g+活性炭約30gです。 フィルター1を通過したお湯はまず人工ゼオライトを通り、フィルター2を通過後に更に天然...
ここ東京都葛飾区で水道水中のセシウム汚染のデータを取得する為、流量計を 設置して定期的に測定を行っております。 前回記事は40,000Lの測定でこちらをご参照下さい。 今回メーター表示110,000L(カートリッジ交換jから50,000L)になったので昨日、セシウム除去用シャワー浄水器 CDSW-01のカートリッジを取り出し乾燥させて本日測定を行うべくカートリッジの...