本日 428 人 - 昨日 755 人 - 累計 740293 人
  • 記事検索

RSS

RO浄水器(Y5P、CA1、KW-501) レンタル中のお客様へ

RO浄水器のレンタルでY5P、CA-1、KW-501のユーザー様は初回設置時に設置費用及び1ヶ月分のレンタル代金を頂いておりますので月々のお支払いは35回で終了し、レンタル終了後は浄水器はお客様のものとさせて頂いております。

レンタル終了後にご希望のユーザー様には、1年に一度のフィルター交換代(オプションのDIフィルター除く)を含めたメインテナンス契約サービスは月々2,300円(税抜)で対応させて頂いておりました。

*詳しくは2018年1月19日記事をご欄下さい。

Y5P、CA1、KW-501の通常販売の保証期間(消耗品除く)は1年ですが、レンタル期間3年を経過した直後に水漏れなどがおこるケースが実際にあり、故障の多くは圧を送る電気ポンプの交換で赤字になるケースがここのところ出てきました。
その為メインテナンスサービスを継続する事が困難になってしまいました。
今後、1年以内に該当機種のレンタル終了後のメインテナンス契約サービスは終了させて頂きます。
該当ユーザー様へは別途個々にご相談させて頂きたく存じます。
もちろんメインテナンス契約サービスは終了後も故障などの場合は実費にて対応させて頂きます。

Y5P、CA1、KW-501のユーザー様へは電気を使用しない新型のRO浄水器(本体5年保証)をお薦めさせて頂きます。


一押しは私も使用しているJPN-1です。
特筆すべきは従来品(Y5P、CA-1、KW-501)の保証期間1年に対して5年の長期保証になった事です。
電気を使わず、各部の細かいパーツも強化してある為に出来るのです。
是非、この機会に浄水器の買い替えもご検討お願い致します。


JPN-1への機種変更の場合、Y5P、CA1、KW-501のユーザー様には特別に設置時にオプションのDIフィルター(9,000円税別)を1本サービスさせて頂きます。
*またセシウム除去用シャワー浄水器CDSW-01を設置頂ければ本体価格を半額にてご提供させて頂きます。


JPN-1 セットの詳しい仕様
ro-jp1tank32faucet 
本体サイズ:360mm×390mm×120mm
本体重量 約4.5kg
タンクサイズ:285mm×340mmh(容量10L)

セット内容 本体+タンク+専用蛇口+取付用品一式

販売価格 128,000円(税抜)


オプション
*通常の専用蛇口は取付け時にシンクに約1.2cmΦの穴あけが必要です。穴あけが不要な移動式蛇口も選ぶ事が出来ます。

*混合水栓の場合は別途5,000円かかります。
*また水圧が0.3Mp以上での使用を推奨しております。極端に水圧が低い場合はオプションのパーミエイトポンプ(電気は不使用)16,000円(税別)が必要なケースが希にございます。



DIf
取りきれない約1%の有害物質を更に除去する為にオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターもご用意しております!9,000円(税別)

*設置工事費23,000円(税別)は工事日当日に施行会社の(株)EES社へ直接お支払いをお願い致します。設置費には交通費も含まれます。(北海道、沖縄、福岡、北九州以外の九州地方、一部の離島などの地域を除く)


電気を使わず水圧だけでRO水を造るタイプで、厚さが従来タイプの半分以下のコンパクトタイプ。安心の5年長期保証
メンブレンフィルターの素材は最新の技術を導入した低圧対応タイプ。
仕様書20160316.pdf
*こちらのタイプはレンタルはありません。

JPN-12WPも同様に設置時にオプションのDIフィルター(9,000円税別)を1本サービスさせて頂きます。

*JPN-miniのレンタルはレンタル期間を設けてありません。その理由は本体は5年保証ですが、5年が経過した時点で万が一本体に不都合が出た場合は新品に無料で交換させて頂きます。その為にレンタル期間を設けずに長年ご使用頂ける為です。

家庭用RO浄水器をタイプ別にわかりやすいように表にしましたのでご欄下さい!
4機種の比較表です!
RO2018
*画像をクリックで拡大します。

とりあえず試しに使ってみたい方には同じく電気を使わないJPN-miniのレンタルをお薦めしております。


JPN-mini

詳しくは↓をご欄下さい(クリックするとページにとびます。)

0PPM-RO浄水システム



RO(逆浸透膜)浄水器タイプで気をつけなければならないのは心臓部分である肝心のメンブレンフィルターの偽物が出回っているらしいです。プロでも判別が難しいような認証シールまでそっくりなものがあるようですのですので安いフィルターは特に注意が必要との事です。
せっかくセシウム除去出来ると思い導入したRO(逆浸透膜)浄水器がセシウムなど放射性物質を除去出来なければ意味がありません。
確実なのはオプションのDI(イオン交換樹脂)フィルターを測定して数値で確かめる事です。


各地の水道水のセシウム値


放射能測定は現状を把握する為に、大変重要です。

セシウム検査もお気軽にご相談下さい!

食品はもちろん、尿検査など水分の測定も可能です。


放射能測定検査


電話でのお問い合わせもお気軽に!!

☎03-5629-6977

| 13:13 | 未分類