本日 1035 人 - 昨日 9065 人 - 累計 513342 人
  • 記事検索

RSS

全国の水道水セシウム測定プロジェクト進行中!

昨年の秋立ち上げた『全国水道水セシウム測定プロジェクト』にご協力頂いている皆様のおかげで少しずつデータも増えてきました。

また通水量はユーザー様の自己申告となっていますが、より正確なデータの必要性から流量メーターを取付けて頂く方も少しずつですが増えてきています。

IMG_2021

多くの人が住む首都圏には福島第一原子力発電所事故由来のセシウムがほとんどの地域で検出されています。
現在、貯水池のダムなどの底に沈殿している粒子状のセシウムはバクテリアなどで分解されいつ水溶性になるかわかりません。水溶性になると汚染濃度は急激に高くなります。
そのXデーは測定を継続させなければわかりません。

詳しくは水道水の検出下限についてをご欄下さい。


水量が明確な流量計を使ったデータも東京都、千葉県、埼玉県と少しずつ増えてきています。

東京都は現在のところ、葛飾区、墨田区、北区、港区、杉並区、大田区、江東区、江戸川区、練馬区、文京区、10区のデータがあります。
千葉県は千葉市、松戸市、船橋市、市川市、鎌ヶ谷市と5市のがあります。
東京都でも千葉県でもそうですが、水源により汚染度は大幅に異なります。
埼玉県はさいたま市、川口市、和光市の3市のデータしかありません。
神奈川県は横浜市と川崎市の2市のデータしかありません。
茨城県と宮城県のデータはそれぞれ結城市と仙台市の1市のみです。

詳しいデータは下記をご欄下さい。


CDSW-01各地の水道水のセシウム値


東北地方は宮城県のみで青森、岩手、福島、秋田、山形のデータはまったくありません。
また関東でも栃木県、群馬県のデータはまったくありません。
まだまだ測定が不足しています。

ご自身が実際にお使いの水道水のセシウム濃度をまずは知る事が大変重要です。
そして同時に被ばく対策をする事は更に重要です。

是非、ご協力をお願い致します。


詳しくは全国の水道水セシウム測定プロジェクトを是非ご欄下さい。
送料無料など特典もございます。


飲料水はセシウム、ストロンチウム、ヨウ素、ウラン系など除去可能な0ppm-RO浄水システムを是非、ご検討下さい☆

放射性物質以外の危険物質も高い除去率です。

RO浄水器リニューアル記念キャンペーン中です!
電気を使用しない最新国産RO浄水器システム!!

キャンペーン対象商品をお買い上げの方にはCDSW-01セシウム除去用シャワー浄水器本体1台をプレゼント中です!
既にユーザーの方には定価の17,800円の値引きをさせて頂きます。


是非、この機会にご検討をお願い致します。

詳しくはRO浄水器リニューアル記念キャンペーン 2018年5月末日までをご欄下さい。



現在、ペットボトル等をご購入頂いている方は破棄の手間ももちろんですが、コスト面でも比較してみて下さい!


ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

電話でのお問い合わせもお気軽に☆


☎03-5629-6977

| 11:18 | 未分類
前の記事
次の記事