本日 122 人 - 昨日 312 人 - 累計 316506 人 ショッピングカート サイトマップ
  • 記事検索

RSS

庭にさしたビニール傘の測定

今年の4月に測定した1本のビニール傘から180Bq/kgのセシウムを検出しました。

詳しくは東京で使用の1本のビニール傘からセシウム180Bq/kg超参照下さい。

その時に庭に設置した傘のデータです。
傘一本分のビニール部分は約40gですので、iFKR-ZIP-Aの基本検体量が320gですので検出下限値は約8Bq/kg程度となります。


画像


設置期間 2016年4月16日〜2016年4月30日

測定日 5月29日

画像

設置期間 2016年5月1日〜5月31日

測定日 2016年6月2日

画像
*緑色の228Kev(114)のピークの赤い線の部分に注目。(108c/t)

いずれもCsは検出されなかったが228Kevに明確なピークがあり、132Teの半減期が3.3日である事から6月6日に同検体を再測定しました。

測定日 2016年6月6日

画像
*緑色の228Kev(114)の赤い線の部分に注目。(14c/t)

弊社では定期的に測定器の校正、性能確認を行っております。

Cs-134とCs-137の比率検証

2014年12月10日

2015年9月25日

2016年1月15日


性能確認用のセシウム(Cs-137、Cs-134)の試料の販売も行っております。
第一種放射線取扱主任者の野中修二社長監修、厳重な試料調整のもとに作成しておりますので是非、ご利用下さい。

性能確認用セシウム標準試料

お問い合わせはお気軽に!


☎03-5629-6977

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
| 13:49 | 未分類

前の記事 次の記事