本日 569 人 - 昨日 634 人 - 累計 642156 人
  • 記事検索

RSS

茨城県、群馬県の水道水検査

0PPM-RO浄水システムのユーザーの群馬県高崎市のM様宅で去年交換したDIフィルターの中身のイオン交換樹脂を取り出し測定してみました。

交換時のTDSメーター値は2ppmでしたで早めの交換です。


4時間の測定を行いました。

DIGm0223-4h
セシウム総量 4.2Bq/kg


同じく茨城県取手市のユーザーのT様宅で同じく去年交換時にTDSメーターで1ppmだったDIフィルターの中身のイオン交換樹脂を取り出し測定してみました。


DIToride0224-10h
セシウム総量1.3Bq/kg



地域により違いますがオプションのDIフィルターを付けない場合はTDSメーター値で5~6ppmが普通ですので、かなり早めの交換であったにも関わらずセシウムは検出されました。
RO(逆浸透)浄水器の心臓部であるメンブレンフィルターは99%除去タイプのFilmtecブランドの高性能なフィルターを使用していますが完璧ではありません。
除去出来なかった残りの1%を更に吸着させる為にDIフィルターのオプションがあります。
イオン交換樹脂の高い吸着率は特筆すべきです。

水道水の精密検査にもこのイオン交換樹脂を利用しています。

イオン交換樹脂吸着法による微量放射能測定の可能性について


放射能測定検査


0PPM-RO浄水システム

お気軽にお問い合わせ下さい。

電話での問い合わせもお気軽に!

☎03-5629-6977

| 10:34 | 未分類
前の記事
次の記事